2005年11月30日

「ほしのこえ」サントラ。

主題歌がどうしても気になって、密林でさっさと注文してしまったんですが。
MDに落として聞いてみた、ら…
ガーン。
雑音が入ってる…そんなのアリですかぁ。
歌も、テレビでかかっていたのを聞いた感じと、なんだか全然違って聞こえるような。
英語詞で、歌い手は英語を歌うことに気をとられて、歌唱がおろそかなになってる気がしました…気持ち入れてるヒマもないっていう感じですか。
ミックスとアレンジもへろへろ、とでも表現すればいいのか、まとまりがなく、洗練されてないもので、とても聞けませんでした……
いや、これを良いっていう人もきっといるとは思います。
でも私はダメでしたってことです。

プロとアマの間にある壁ってものを、強く感じました。
メジャー作品だとある一定のレベルは保障されてると思われますが、インディーズじゃそれは期待できないんだなって。
そして、私はそれを許容できないちっちぇ人間です。
posted by 百武晶 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12415263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。